日記・・?


by maitamtam
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:日々( 16 )

穏やかな それは

グラスの氷が溶けるように
波立つことなど忘れてしまった海のように
語りはじめて10日の後に 待っていた
たった一人で
すべては 語りつくしたかのように
けれど
さようなら は 忘れて
あなたは
また逢えることを 切に望んでいたのだろうか?
それとも
逢えると知っていたのだろうか?
あの日を忘れた ままに.。
[PR]
by maitamtam | 2006-02-22 03:37 | 日々

夕暮れの雫

夕暮れのお日さまは 少し まぶしくて
うつむいて数えてた
あとを追うほどの姿を見送る 勇気もなくって
指先が ごあいさつを終えたころ
うしろ姿のあなたを追ったのだけれど すでに
届かない声の先の空に ひとつ
気づかれないままの雫が落ちたゎ.。
[PR]
by maitamtam | 2006-01-21 15:38 | 日々

平凡が美味しい夜

静かな街並の 灯り
粉雪の舞う空に うつして
のほほん
晦日の暮れてゆく時間へ
帰る。

やっと人並みのそれに 出逢えた
明日には
この道のはじまりへと 続く
日々とは そう云うもの

お仕事。

とぼとぼと暗い夜道 淋しいのです。
「もしもし かあさん あのね 今夜は やっぱり帰れません。」
いつもの料理が 食べたいなぁ.。
[PR]
by maitamtam | 2005-12-31 19:04 | 日々

おねがいの神様え


小さくって まぁるくって 儚い
季節はずれのような しゃぼんを飛ばそ
ぱりん
すぐに凍って割れてしまいそうな しゃぼんを飛ばそ
それでも
あの
空まで届いている って
そんな
気がしているの.。
[PR]
by maitamtam | 2005-12-22 06:34 | 日々

うれしいこと


種から半年 サボテン ふたつ ぷっくり
もう大丈夫かなぁ.。
とげとげ ちっくん らしくなった。

孵化から1ヶ月 金魚の赤ちゃん 3びき つんつんすぅ~
丈夫に育ってね。
昨日 今日 さよならは やっぱり淋しい.。

生きるって選ばれているいのかなぁ.。
それにしても 淋しい.。
[PR]
by maitamtam | 2005-12-12 05:33 | 日々

味噌煮込み饂飩

雪が降って 真っ白になった。今年は 暖かな冬だといいのになぁ.。
いつもより遅い訪れ 根雪にはならなかった今日の日に ほっとするのは
わたしだけなのかな?
過ぎて行く日々に 寒さも 厳しさも迎え入れる 心の準備は出来たけど
毎年のことなんだけど・・
冬は好きな筈なのに ゆっくりと来てほしいなんて 矛盾したこと言っている

身勝手な わたし

*

テーブルの上で 小さなお鍋が ぐつぐつ言っている。
まるで わたしのひとりごとのようだね。

今夜は煮込み饂飩。
つるんって喉ごしは良いのでしょうけど肝心の長葱が見当たらない。
黄色い卵が ぽつんって.。
まるで お部屋に訪ねて来てくださったお月さまみたいだね。

mosimosi
今夜は あったかいお鍋にしました。
よろしかったら
葱をもって訪ねてきてくださいませんか?
[PR]
by maitamtam | 2005-11-20 17:46 | 日々

こんこ

こんこ こんこ 降ってきた。
「お食事中」って お知らせしたのに
お空も おにぎり食べていたのかな・・?
寒くてふるえて零したのかな・・?
ころんころんって転がって
「あっ」と言う間に消えちゃった。
あれ・・?
わたしの おにぎり・・

*

ちょうど お昼休みの食事中。
昨日食べ忘れた おにぎりを 今日持って行った おにぎりと勘違いして
いつものところに 昨日 食べる事がなかった おにぎりがあって
鞄の中の今日のおにぎりを忘れて食べた。
「どぉしてこんなに ぽろぽろなんだろう・・?」
温めて食べたけど 気付かない わたしも寒さにふるえていたのかな・・?
「そんなこと 気にする事ないよ」
食事が終わる頃には 跡形も残っていなかった。
知床の小さな街で 初雪を 食べちゃった.。
[PR]
by maitamtam | 2005-11-09 00:00 | 日々

春待ち

庭には いくつもの 種を蒔き
春待ち 歌なんか歌っちゃりして
窓辺には 待ちきれない 花を咲かせましょう
寒い 寒い冬には 甘えん坊な あたしと過ごして ね
軒下に 先週 植え忘れた アプリコットビューティーパステルチューリップを植えて
ぼ~っと してたら雨なんか落ちてきちゃって
雪虫さんは 雨の中でも へっちゃらな顔して飛んでいました
この手に触れては 飛びたって 一緒に遊んでくれました
今年の冬は寒さ 厳しいかもしれないなぁ.。
[PR]
by maitamtam | 2005-10-23 00:40 | 日々

5年に一度の


誰かが それをしなければいけない
誰もが 少し いいえ 上手にお断りをする
それを拾って 「ばかだなぁ.。」わらってみても
扉の向こうで 零れる灯りに
くふふっ せつなくもあり うれしくもあり
[PR]
by maitamtam | 2005-10-02 17:11 | 日々

あかり


落ちてくる夕闇に受け止められて
あたしの心は懐中電とう
ノックする
足どりの扉の向こうに ともるでしょうか?
ゆらゆら ゆれて
蝋燭の あかりくらいにも
[PR]
by maitamtam | 2005-10-02 16:44 | 日々